脱毛初心者必見!?3種類の脱毛方法についての紹介

脱毛には3つの方法がある

脱毛には、光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の3種類があります。それぞれの特徴を簡単にご紹介していきましょう。

光脱毛は、エステやサロンで行われる脱毛方法で、光を照射して毛根にダメージを与えます。

レーザー脱毛は、光脱毛と同じように光を照射して毛根にダメージを与える脱毛方法ですが、光の照射力が強いのが特徴です。そのため毛根を破壊することができ、永久脱毛が可能です。レーザー脱毛は医療行為にあたるため、クリニックでしか行うことができません。

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺して電流を流して毛根を破壊する脱毛方法です。一本一本処理していくので脱毛効果は3種類の中で一番高いとされています。ニードル脱毛も永久脱毛が可能です。

3種類の脱毛方法のメリット、デメリット

光脱毛、レーザー脱毛、ニードル脱毛の特徴について知ったところで、自分に合った脱毛方法を選ぶために、それぞれのメリット、デメリットについてみておきましょう。

まず、光脱毛のメリットは一度で広範囲の脱毛が期待できることです。痛みが3種類のなかで最も少ないというのも魅力です。しかし、光の照射力が弱いため永久脱毛ができないのがデメリットです。

次に、レーザー脱毛のメリットは、永久脱毛ができる点です。また施術は医療機関で行われるため、痛みに耐えきれないときには麻酔がしてもらえる他、肌に赤みや腫れが生じたときに薬を処方してもらうことができます。デメリットは痛みが光脱毛より強いことです。

最後に、ニードル脱毛のメリットは、レーザー脱毛同様、永久脱毛が可能な点です。デメリットは3種類のなかで一番痛みが強く、値段も高いということです。

上野の脱毛サロンは激戦区と言う事もあり、サービスが充実しています。夜22時まで受付可能など遅い時間まで施術可能なサロンもあります。